「OSC東京2017 」3/10 その3 「ラズパイオーディオの会」&「M2Bコミュニケーションズ」&「ニフティIoTデザインセンター」さん

こんばんわ!IoT女子のさきです。

先日、2017年3月10日と11日に行われました、
「オープンソースカンファレンス 東京」
イベントの内容説明記事 )
私も参加して沢山のブースを見ました。なので分けて更新しています。
定期的に色々な地域で開催されているみたいなので
是非参考にもなればいいなと思います。
本日は、「ラズパイオーディオの会」「M2Bコミュニケーションズ」「ニフティIoTデザインセンター」、
この3つのブースについての記事をまとめました!

ラズパイオーディオの会

 

ラズパイオーディオの会

 

こちらはRaspberryPiを使用したオーディオシステムについての展示や、試聴もできるコーナーがありました!

ラズパイオーディオの会2RaspberryPi

いろいろな種類のラズパイが並んでますねー!
それに沢山の数、使用されてます。
是非みなさんも実際に展示に足を運んで体感してみてください。

見てたら私も、Raspberry Piを用いたオーディオシステムに興味がわいてきました!

みなさんもきっとそうだと思います!
ヘッドホンアンプやアンプとかもいいねー!
以前紹介させていただいた aitendo さんとかで電子工作部品を探してみるのもよさそうですね。

ラズパイオーディオの会 HPの方で、GoogleGroupも募集されてました!
楽しみを共有できるって嬉しいなー!

また、ラズパイオーディオ関連としてこのような記事も発見です!
Raspberry Pi Zeroで作る、ポータブル・ハイレゾ・オーディオ
わくわく

 

株式会社 M2Bコミュニケーションズ

株式会社M2Bコミュニケーションズさんは、以前LoRaWAN™のセミナーで勉強させていただいた事もある企業さん。

IoTやM2Mに適した、新しい通信規格である、LoRaWAN™のゲートウェイ、通信デバイスやIoT端末の参考例を展示されていました!

LoRaWAN™については、
LoRaWAN」のセミナーを受けてきました
「LoRaWAN」ってなんでしょうか??
日常生活でIoTってどうつかうの? 」
に詳しくまとめたので良かったら見てみてください。
この通信方式だとWiFiで届かなかった場所も感知することができるみたい!例えばトイレやお風呂場にまでも。

M2Bコミュニケーション

例えばビニールハウスでの管理や、病院でのモノの移動管理なども可能みたい!
個人利用だとどんなアイディアがあるかなあ。

こちらの記事も参考になりました!
Raspberry Pi と SORACOM Harvest を使用してデバイスのデータをクラウドで収集・可視化する
0から始めたIoT ~新卒1年目LoRaWAN奮闘記~

ニフティIoTデザインセンター

スマホアプリケーションのサーバー機能開発が無くてもOKな「ニフティ クラウドmobile backend」や
それを活用しオムロンさんと共同開発された「IoTトライアルキット」の展示が行われていました!

なにー!サーバー機能が不要になるのか!素晴らしい。最近アプリ開発勉強中で、ビビッと反応。

ニフティIoT

 

また、Iotビジネスを行うにあたっての、サポートをコンサルティングから実行フェーズまでサポートも行ってくれる
サービスも提供されてるみたい。

そこで完成した製品のひとつが写真にもある「環境センサーOMRON」。
7つの内蔵されたセンシングデバイスによって、温湿度・照度・気圧・UV・騒音など、8つの環境情報を確認できるそうです。
スマホアプリで取得した情報を簡単にみる事もできるみたい。

ニフティIoTデザインサービスセンター

IoT女子 ニフティIoT

 

今日はここまで。次回は第四弾です。

IoT女子さき

IoT女子を応援してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です