JapanITWeek秋2017年、センスウェイさんのブースに出演!感想

こんにちは!IoT女子のさきです! 11月8~10日の3日間JapanITWeek秋に出演させていただきました^^
IoT女子×「妄想はアイである。」の声優で、IoT/M2M展のSenseWayブースにて説明員を務めたり、来場者さんとの写真撮影も行いました。

なんと、センスウェイさんはLoRaWAN基地局を日本初の全国展開していくそうです。IoTがもっと身近なものになりそうで、どきどき!


LPWA(低消費電力で飛距離が長い)のLoRaWANなのでIoTに最適な通信です!
管理したいもの一個づつにデータ送受信用の通信デバイスをつけるとして、例えばWiFiとかのシムだと通信料が膨大になるし、少しのデータ量の送信でまかなえちゃうのに
余ってもったいないから、そういう時に最適だと思います!
LoRaWANの利用は、海外だと日本よりももっと進んでいて、街頭などにも利用されているみたい。

 

こちらは、SenseWayの小型チップを利用した、IoT社員証!私さきが、モデルになっています。(^^)やったー!!
災害時などのケータイ電波が届かない場所でも、文字の送受信ができます!
通信量も従来言われてきた数字より大きく242バイトの双方向通信が可能です。
電波の基地局、ゲートウェイが地震などで破壊されても ドローンでデータの収集や発信ができるんです。また、一度に複数のデータ送信ができることも特徴です!

紫のボタン部分を押すことで、その動作で充電出来てしまうかも!そのくらい少ない電力で動きます!

新世紀エヴァンゲリヲンの「貞本義行さん」作画コラボイラストもたくさん!!近未来的で細やかな線質がかっこいいです!

 

こちらは、屋外に設置する基地局です!今後、全国のビルなどに設置されていきます!今で言う、ケータイとかみたいに、個人で基地局を建てなくても LoRaWAN通信サービスを全国各地で利用できるようになっていくと思います!楽しみー!

SenseWayLoRaWANチップのサイズ!!指先くらいしかない。

 

センサーや基盤にも、小さなLoRaWANチップを設置できます!

 

これからどんどん、IoTが普及して行きそうで楽しみです><!開発モチベーションが上がりますね!
現在「柏の葉IoTハッカソン」というイベントも開催されていて、そのイベントでは「柏の葉や東京大学の本郷キャンパス」周辺などで、LoRaWANを実際に利用しIoTデバイス開発を行うことができます。気になる人はチェックしてみてね♪^^

それではまたねー!  さき

IoT女子を応援してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です